オススメの使用方法について

アロマオイルは香りを嗅ぐことによってオイル特性の効果を得ることができ、アロマランプやディフューザーで温め香りを広く出す方法が現在では広く利用されています。
心のリラックスやケアを目的としたオイルの利用法が数多くありますが、体のスキンケアとして利用することが出来ます。
アロマオイルの中には皮膚トラブル改善に大変効果があるものが沢山あり、にきび改善や毛穴縮小・美白効果等様々です。
スキンケアに利用する際は必ず、アロマオイルを希釈する為のキャリアオイルを使用し、直接肌にアロマオイルを付着させないようにします。アロマオイルは効能をぎゅっと濃縮したオイルですから希釈する事によって身体が精油成分を吸収しやすくなり、またマッサージを行き渡らせる潤滑油としても役立ちます。
もう一つ簡単に身体効果として取り入れる方法として入浴時に湯船にオイルを数摘垂らして入浴するとよいとされています。
浴槽に張ったお湯も前述のキャリアオイルと同等の効果としてオイルを希釈させ体内に取り込みやすくします。
また、温かい湯船にオイルを垂らすことにより、入浴中に香りが広がり体内の効能と共に香りで心身ともにリラックスする効果も得られるので大変オススメです。

コメントは受け付けていません。